森下体制始動

ここでは、「森下体制始動」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
例年より早く練習がスタートした。
多くのサポーターが訪れ、みんな新しい選手の名前と顔を覚えるのに苦労していた。

えっ!!!駒野がいる!
残留なのか?と思いつつ帰宅してネットを見ると、ベルギー移籍が決定したようだ。

前田は練習にはいなかった。
移籍決定なのか!と思いつつ帰宅してネットを見ると、交渉はまとまらなかったようで残留だそうだ。

複雑だ。前田の夢をかなえてあげたかった。もう年齢的にラストチャンスだろう。2部でもイングランドだし、来期はプレミアだし。
気を落とさず、得点王に復帰できるようがんばれ。7月にも移籍のチャンスがあるかもしれない。

新しい監督、新しい選手、新しいコーチ、新しいGM。
大久保で無ければ、全く別のチームのようだ。

しかし、初日から練習が長い!
内山とかヤンツーの時代は、練習しに来たのか暇つぶしに来たのかと思うぐらい、手抜きの練習だった。これでは勝てるわけ無いと大久保に行くたびに思った。試合で足が止まるなんてのは、練習を見てる人には理解できたよ。
小学校のほうが厳しい練習をしているなと思ったものだ。
それと比較し、今日の森下監督は違った。
練習時間が長いが、内容もハードだ。
GKもみんな参加した鳥かごは30分どころじゃない。
15時から始まった練習は照明を全部つけて暗くなるまで行った。
サイン待ちの列も長いし、寒くていられないので16時半には切り上げた。

ほとんど休み無く練習漬けの毎日だそうで、期待します。

メンバーを見ると期待せずにはいられない。
各々が実力通りを発揮してくれれば、5位以内は確実で、ACLどころか、優勝も期待します。

7番小林、9番山崎
これも驚いた。7番は名波の希望もあったが、9番は意外。
自分的にもキャラクター的にもゾノにつけて欲しかった。
2と3と5が未定だ。

がんばれ!

新生ジュビロに期待
スポンサーサイト
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。