FC2ブログ

2011年

ここでは、「2011年」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
隣の清水は派手に選手やスタッフの入れ替えをしています。
小野を中心のチームつくりに結果的になっていますが、既にピークをとうに超えている選手を核としたものはどれだけあやういのかは、我々ジュビロが良く知っていると思います。
高原や小林などを取っていますが、何れも欧州くずれで藤本を出してしまった補填は出来ないでしょう。
監督しだいでは、降格争いも必至でしょうね。(笑)

ところで、ジュビロは松浦・大井をレンタル放出。成岡は交渉決裂で完全移籍。川口と前田は残留となりました。
松浦は2年位経験を積んで戻れば大きな戦力となるでしょう。
大井は公式のコメントを見る限りでは、お別れかな。
成岡は不満爆発って感じでサヨナラって感じ。彼には大きな期待を抱いていました。すごくすごく期待していました。今でももっともっとやれるんだろうなって思っています。
でも、これだけ使って、この成績ではこんなもんだろうなって思いのほうが強くなっています。消えすぎだし。
磐田を見返すぐらいの活躍をしてください。奥みたいに。

入団系では、大分の藤田選手。全く知りません。期待してよいのかどうなのかもわかりません。
大学生は期待しています。最低で開幕ベンチ。2人くらいはスタメンで出て欲しい。

そういえば、俺たちの岡本は水戸入りです。来年は水戸の情報を追いかける事になります。
出来れば大活躍して再来年に磐田入りなんてなったら最高なんだけど。


ところで、前回の自分のコメントでこのブログを続ける云々に対して様々な書き込みありがとうございました。
気持ちとしては、この停滞しているジュビロ磐田から打破すべく近くの都市として浜松に本拠地を移すなんて事を書きましたが、これは普通に誰しもが考える事で(市原→千葉みたいに今では違和感全くなし)タブーに触れたとか暴言を吐いたみたいな感は全くありません。
地方の町のサッカーチームでは将来のプレミアリーグ入りすらかないません。
3年赤字なら降格とか、今より上のカテゴリーを作るなんて話が現実的になってきました。
そうなってからでは遅いのです。
今から大きなスポンサーや、大観衆の入るスタジアムの整備を考えていかなくては。
ジュビロが磐田でなくて浜松であっても、スポンサーはヤマハでなく浜松の企業であってもいいと自分は思います。
雨漏りのする、荷物置き場も無い、いつも決まった人間しか入れない狭いゴール裏、ホームよりアwェイ方が声が響くスタジアムではプレミアリーグに入る事のみか、今の成績を維持していく事すら不可能です。
例えば昨年、前田が怪我で離脱したと考えたらどうでしょうか?
外人枠が開いていても取る金が無いのです。

そんな事を考えると、自分の本拠地変更やスポンサー変更はおかしな考えでは無いと思いますが・・・

しばらくは続けていきますよ。応援してくれる人がいるからね。

反対意見の人も大歓迎。出来れば試合終了後、どこかでこんな話が出来たらいいなと考えています。

それでは、今年もよろしくね
スポンサーサイト
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。