J2ですら勝てる気がしない。いっそJFLから出直すか辞めちゃうか
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
やはり水面下での交渉は進んでいましたね。
早ければ明日にでもオフィシャルから発表になるでしょう。
11日の試合から出場か!なんて記事にありました。

前田の不調を見ての獲得なのか?
松浦の長期離脱を見ての獲得なのか?

それとも、単なる代理人の売り込みに買っただけなのか?

カレンの見通しはたたない。山崎もそう。
萬代もいつになっても実力発揮というか、光るものが見えてこない。
押谷もそう。
中山は・・・・・・

期待していたジウはそれなりに結果を残している。
しかし・・・・ガラスのエースは怪我をしないが輝きも消えてしまっている。

そんな所に韓国の現役代表FWの売り込みがあり、移籍金も発生しないのであれば誰でも飛びつきたくなる。

たとえ半年後に海外へ行くとしても1年契約とかしてしまえば移籍金も少しは入ってくる。

獲得は妥当な選択だと思う。
問題はどう使うかだと思う。

両サイドハーフが機能していないので思い切った手を打ってもいいと思うよ。
もう5試合だし。

前田をトップ下に下げる。FWは外人コンビ。
1ボランチはきついので

  イ  ジウ

    前田 太田

  岡田 那須

駒野 茶野 大井 加賀

    川口

こんなのはどう?思いつきだけど
スポンサーサイト
2試合を終えて、0-0、0-0。
無失点を喜んでいるけど、そんなもんでいいの?

180分で無得点なのにFWの交代が萬代だけで、それもわずかな時間って何??????

今日の試合なんかFWを3人も入れているけど点を取るための交代は無いし、交代枠を残している。


昨日、韓国の五輪代表FWを磐田が狙っているという報道がありました。
おそらく本気で獲得に向けて動いていると思います。

FWを使わないのなら取る必要は無いと思います。

その韓国人がどんな選手なのか全くわからないが、一部報道では、海外志向が強いらしい。
でもJリーグだけには行かないとか日本人を毛嫌いしているなんて報道もある。
Kリーグと契約しないでオランダなんかのクラブを目指していたが契約にいたらなかったので今は無所属らしい。
オランダあたりと契約できないような選手ならたいした事はないと想像できます。

萬代、中山、押谷、カレン、山崎と枚数はぜんぜんそろっている。
でも使いもんにならないって事だろうな、フロントの考えは。

エースとしてやっと開幕を怪我無く迎えたのに、5試合フルで無得点。
外国の強豪チームなら完璧に戦力外として扱われます。

昨夜、代表の試合の後、木村和志が言っていました。
「前線からの守備が言いなんて事は言いたくも無い、そんな事をするくらいならFWは点を取ってくれ」

自分が言い続けている事はまさにそれ。ここ数年はFWなら前線から守備をするのは当たり前で、それが評価にすらなっていた。
全く理解できないね、俺には。
FWは89分遊んでいても肝心な時に1点を取る。
そう、かつてのスキラッチのようにね。

降格チームからしか戦力補強が出来ず、外国からも有力選手を獲得できない。
若手は育たず、ベテランは自己保身に精一杯。
監督は出戻りか元自チームのコーチ。
典型的な弱小チームとなってしまいました。

そんな磐田が勝つ秘訣というものがこの世の中にあるのでしょうか?

勝てた試合だったな。

監督、選手、サポーター達が安堵し、勝点1を掴んだと束の間の喜びに浸っている。
が、しかしそうだろうか。

あんなションベンクロスをゴールの正面であわせられ、それだけならまだしも、何もあせって飛び出すようなタイミングでもないのに飛び出し、W杯のオーストラリア戦のように味方DFがじゃまで触れないというものでもなく、飛び出しが遅かったという何とも恥ずかしい失点だった。

G大阪戦の4点目よりもある意味では情けない失点だった。

もちろんヨシカツに100%の非がある失点だと思う。

それにしても、監督や選手の安堵した態度は何なんだろうか。
ホームで先制して追いつかれた引き分け。悔しくないのだろうか。
3試合で勝点1で目標の10位にいけるとでも思っているのだろうか。

前田は一度外すかポジションを変えるかしてリフレッシュさせた方がいいと思う。
萬代がもっとできるとは思わないけど、前田再生プログラムとしては考えても良いと思う。

松浦が長期離脱。成岡は腰痛。

いない、選手が。どうにもならない。

ナビスコは違う選手を試してくるのだろうか?
のんびり観戦してこようかな。仕事帰りにスーツのままで
やっぱりジュビロを無視した生活ってのはできない。
どうしても新聞やネットで情報を仕入れてしまう。

さすがにtotoでは買えなかったが・・・・

監督がどうしてもこーすけを外さない。
19歳の彼と心中をするつもりのようだ。
中山や秀人や成岡をベンチ外にしても、加賀を外しても、那須をボランチにコンバートしても、犬塚をサイドバックで使っても、駒野を左で使っても、こーすけだけは変えない。

柳下がどう考えているかは別として、結果が出ないし、攻守の要のボランチが原因ってサポも評論家もみんな考えていても柳下の頭の中はこーすけ命なんだろうな。

エコパには行かない。

おそらく数万枚ともいわれる”タダ券”をばら撒いても、浦和の赤軍団より少ないであろう。
声の大きさは数倍に達するであろう。

ヤマハでやった浦和戦で考えられない程の浦和サポがやってきた。
ゴール裏の密度は、日本どころか世界一ではなかったか。
消防法とかに抵触しないのかな?

明日の試合、勝てる気は全くしない。
サッカーの試合では3点差なら一方的というかボロ負けというか話になんないっていうかそのくらいの差だと思う。
野球ならコールドゲームで途中で打ち切ってもいいくらいだ。
それを、6点差と3点差と2試合続けた。そもそも6点とか4点とか連続して取られるチームって過去にあっただろうか?

それなのに、シュートを打てないエースFWは変えない。全く機能しない両サイドハーフは変えない。
ミスだらけのボランチは、19歳はエース扱いでもう一人はSBにコンバートした。
降格チームから2年連続でやってきた選手は機能しない。
代表GKは2試合で10点も取られたのに、ド素人並みのミス以外はDFの責任にしている。そして代表ではなくなった。

明日、エコパに行かれる方は頑張ってきて下さい。
何かが消えたというか、自分の中でジュビロやサッカーに対しての想いというか、そんなもんが真っ白になったという気がしている。
川口の正面にきたボールがゴールに入った瞬間にそれは訪れた。

年間数万円を使って試合を見に行く。数万円では収まらないだろう。
毎月数千円を使ってスカパーと契約。
それより貴重な時間をジュビロの為に費やしてきたこの十数年。
もちろんそれは自分の満足の為に自分が選んで行ってきた事だ。

思えば、昇格決定と共に開いた記者会見。
中山や吉田や森下のうれしそうな顔が今でも忘れる事ができない。
それから十数年。
中山はベンチにすら入れないが、いまだに現役を続けている。
ジュビロ関係の広告から一切姿を消した。

間違いなく今年でトップリーグから姿を消すだろう。
それは実質的な強豪クラブから永遠の決別を意味する。

あの選手がとか、監督がとか、フロントがとかそんな単純な理由で弱いわけではない。
そのすべての歯車が狂いどうにもならなくなっている。
まるで今の世界情勢と同じ、スタグフレーションに入ってしまった。

今までと同じようにジュビロを応援していく自信が無い。
もちろん勝つ為に応援をするのだが、勝てるとは全く思えなくなってしまった。

自分と同じように思っている人は少なくは無いだろう。

少し時間を置いて考えたい。
右上の”リンク”の「ジュビロ磐田非公式掲示板」にお越しください。
だんだん盛り上がってきました。
常連さんもできてきました。
公式掲示板だと言えない事でもここでは大丈夫です。
本当に好きだからこそ辛口の意見が出るものです。
そんな仲間は大歓迎です。
6点取られた原因は?

監督の答えは、戦犯 加賀!

次戦の右SBは監督の溺愛するわんちゃんです。
ボランチは監督の溺愛する山本とロドリゴのコンビ。

これで昇格チームに6点も取られた守備は万全で、史上屈指の攻撃力を誇るG大阪を押さえ込めます。




なわけないだろ!

あーまた今年もかよ、監督交代
話し合いをしよう

だって!

メンバーは固定した方がいいから変えないとか、松浦が入った時のシステムはリスクが高いから最初からやらないとか・・・・
何言ってんだか!

レベルの低い選手と話し合いをして次は勝てるの?
話し合いって今までやってこなかったの?

あきれ果てています。

G大阪相手に、あのメンバーで望む?J1最多失点記録でも狙うつもりか?

怪我をしているわけでもなく、磐石な状態なのに中山がベンチから外れるという屈辱的なスタメン発表。
両チームの選手名を見て、正直勝てなければおかしいなと考えた自分が愚かだった。

あきらかに山形の方が強かった。たくましかった。

ある意味、歴史的な決断でメンバーを決めたはずの試合で歴史的敗戦を喫した。
過去に6失点ってあったのだろうか?調べた人がいましたら教えてほしい。

弱いというか、やる気が見えないというか、怒る気も失せる。

激戦だの、競争激化だの散々言っていたボランチ。何人ボランチ候補なのかわからないが、結果として使いもんになる奴はひとりもいない。
ミスだらけで動きも鈍く、ニートとか引きこもりとかっていう言葉を連想してしまう山本。
動いているようだが、空回りの犬塚。
チームも選手もサポーターも期待し続けているのにダメな成岡・・・・・

4バックで両サイドがあがってしまう傾向はキャンプからずーっとあった。指摘されていた。
しかし試合でも相変わらずで修正されていない。
せめてボランチが下がってケアしなければならないのに、ボサっとしている2人。

サイドバックなのか何なのか理解できていない加賀と駒野。

怪我明けで実践感覚に疎いのか、いてもいなくても変わらない川口。

中に入りたがってシュートはおろか、センターリングまであげられない太田。

キープ力なのか持ちすぎなのかわからない西。

落しも出来ず、キープも出来ずシュートすら打てな前田。

そんな状態なのにベンチにすら入れない成岡や中山や秀人。

6失点もするチームが、これをしたら勝てるなんてものは絶対に無い。
誰がダメだったとかではなく、全員がダメ。

これから強豪との連戦になるが、早くも監督更迭論が出るだろう。
ジウ以外あと2人の外国人はすぐにでも取るしかない。
育てるなんて事を考えている余裕は無い。
移籍金もなくなるわけだし、育てる必要なんてこれからは無い。
育っていないような奴は取るな。
ユースなんかで金を使うのだったら、選手を獲得して来い。


今日は歴史的な敗戦だ。
おそらく今年でJ1とはお別れだろう。
今日の磐田はどしゃ降りでしたが、夕方近くになって西の方から鮮やかな青空で覗いてきました。
ジュビロも青空が出てくるような初戦になるのか注目されます。

怪我人はともかく、現行のメンバーの調子は良いという新聞報道がされていますが本当のところはわかりません。
内山以上に頑固者という柳下がどういうメンバーで来るのか。
初戦という事で、彼のやりたい戦術、彼の好むメンバーで来ると思います。
今年の戦い方という図式が見えてくるのではないでしょうか。

予想スタメン

FW  前田 ジウ
OMF 西  太田
DMF 山本 犬塚
DF  駒野 茶野 那須 加賀
GK  川口

SUB 八田 大井 成岡 村井 松浦 中山 萬代

おそらく、後半20分過ぎにジウシーニョに代わって西がFW、太田OUTで松浦IN、左ハーフに村井IN
になるのでは無いかと思います。
昨日の紅白戦ではこのような事を試していました。
西のシュート決定力の無さはここ数年顕著です。
枠に飛ばない。西を上げるのなら松浦をFWで使っても良いかと思います。
SUBでは、大井のかわりに秀人とか、成岡の代わりにロドとかって事になると、自分の柳下監督信頼度がグっと下がります。

相手の山形の事はまったくわかりません。選手の名前は知りません。
(元々他チームに関しての興味は薄いですから)

先の話ですが、ベンチ入り以上が確実なカレン、上田が復帰した際にはどのようなメンバー構成になるのでしょうか。前述のメンバーから外れるのは、成岡→上田、中山→カレンなのだろうか?
船谷とかもね。

とにかく初戦が本当に大事だと思う。
プロセスよりも結果のみ。
良い試合だったはいらない。シュート1本で1-0でもいいから勝利を貪欲に目指してほしい。


ちなみに私は重要会議の為、欠席です。
スタジアムに参戦する皆さん、よろしくお願いします。
本人達はどう思うのだろうか・・・・

みんなのうたって何だこれ・・・・歌えって事?拷問かよ。
松浦君・・・・落胆してんだろうな
カレン・・・・ビューティフルネーム?

ここ数年、新曲みたいなの作っているけど、ひどいね。
センスを求めてはいないけど、あまりにも恥ずかしすぎる。

馬鹿みたいな歌を作れ!って言われてもここまで馬鹿みたいな歌はできないと思うよ。

じゅびーろいなか!なんて東京あたりから言われていますが、言われても仕方が無いよ。

選手は1流でサポは2流なんていわれていたが、今では選手は3流でサポも3流だよな。

ここでいうサポっていうのは、某団体の事だよ。プがつくやつ。
それ以外のたくさんある団体は、寄生しているだけだからもっとひどいけどね。

がっかりした。
今年もついにこの季節がやってきました。
3月に入りました。
一番大好きな時期でもあります。

完全制覇の翌年の2003年。前後期制覇はともかく優勝なんかいつでもできるだろうとたかをくくっていた時、就任した監督は柳下でした。
正直、ナビスコや天皇杯を含めて鹿島しか達成していない3冠が目標でした。
開幕から7連勝くらいしたと思う。
でも、エコパでのダービーで負けた記憶がある。
グラウがペナ内で倒されてそれをシュミレーションにとられて退場だったような・・・・
そんなグラウの記事がサカダイかサカマガに載っていたね。就職難なんだって。

あれから、7年もたってしまった。つまりその間、優勝が無い。天皇杯だけだ。
惜しかったのは2003年だけで(この年も大混戦で優勝ラインが下がっただけで通常なら優勝圏外だった)この何年は優勝という言葉を口にするだけ恥ずかしい。

毎年〃思うんだけど、うまく戦えばいいところにいくかもしれない。
今年も評論家と称する連中のほとんどがジュビロの降格を予想する中で、自分はうまくいったらACL出場権なんかとれたりするかもって思ったりします(毎年なんだけど)
評論家の予想なんか当たらないのが普通なので、逆に良いかもしれないけど。

何度も言ってるけど、各ポジションに1人ずつ足りない、良い選手が。
人数はそろっていて、一見競争激化に思えるけど、それは絶対的なレギュラー(代表クラス)がいないだけで、レベルの低いところでどんぐりの背比べをしているに過ぎない。
ボランチなんてその最たるもんだ。

あの駒野ですら、絶対的なレギュラーになってしまうほど、ジュビロの選手層は薄い。

育てるのは無理だ。この7年がそれを証明している。

優勝するためには良い選手をとってくるのは当然で、あとはパズルのようにうまく組み合わせる人が重要。

今から考えると圧倒的に戦力があった2003年に、優勝できなかった柳下がどこまでやるのか疑問だ。

名波がライセンスを取るまでのつなぎ融資みたいなもんだろうな。
夏まで監督が変わるような体たらくで無い事を祈る。

ちなみに、開幕戦は重要会議の為に欠席です。
この不景気ではサッカーどころでは無い場合もあります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。