J2ですら勝てる気がしない。いっそJFLから出直すか辞めちゃうか
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ジュビロ磐田の中山雅史選手が、今季限りで現役を引退することになりました「ヤマハ発動機ジュビロ(ラグビー)の村田亙選手」の引退セレモニーに参加することになりましたので、下記の通りお知らせ致します。
http://www.jubilo-iwata.co.jp/news_mt/2008/01/post_1197.php

これはびっくりしました。俺だけかな?

今期限りで引退する村田選手の引退セレモニーに中山選手が参加します。だろ?

っていうか、久しぶりの更新です。
皆様、おひさしぶりです。

この間、大久保に行きました。名波がいる大久保ってやっぱりいいよね。
今までいろんな選手がジュビロにいて、スター選手も数多くいましたが、磐田が性にあっているなんて言ってくれた人は名波だけだよ。
名波と中山隊長は本当の意味で功労者だと思う。
俊哉や奥や服部や福西なんかは出た後に磐田をけなす事をマスコミに言ったりしてるしね。
がっかりだよ。

ところで、今期の戦力だけど、意外と期待しています。
シーズン前はいつもそうだけどね。

FW陣は揃ってるし、MFは攻撃的にも守備的にも人材は豊富で競争が激しいと思うし、気がかりがDF。でもベテランの秀人、マコ、茶野が昨年並みの働きをして、加賀がいて、大井なんかの若手から2人くらい出てくれば決して他チームに引けは取らないと思う。

カシマがあのメンツで負けなしなんだから、磐田もやれるよ。

今年はポジティブに行こうと思う(今だけかな)

※萬代ブログ面白いよね。ジュビサポにも人気が出そうな性格みたいですね
スポンサーサイト
想像していた数倍もキレてましたね大前君。そして90分間も続く徹底したプレス。パス精度の高さ。守備の安定さ。
藤枝東が全然勝てない唯一の相手というのが良くわかりました。天皇杯はともかく、J2あたりで1年間見て見たいサッカーでした。
レベルが違うと思いました。川渕が史上最強じゃないかと言ったそうですが、自分的には清水3羽烏&武田のいた清水東か俊哉や名波なんかがいた清水商よりも強いと思いました。

今年エスパに入る大前ですが、想像以上に良いね。
高校サッカーでこいつはすごいと感じた選手はたくさんいましたが、城や大久保と同じようなレベルを感じました。
シュートだけじゃなく、抜群のキープ力や決定的な最終パスを出せるセンス、シュートを打つ前の速さに驚きました。
この選手にこの先何回嫌な思いをさせられるだろうと思いました。
清水も本当に良い選手を獲ったね。うらやましい。

河井君、残念でした。ぬりかべみたいな大きなボランチがくっついていたので何もできませんでした。
慶大法学部に進学らしいですね。サッカーはこれで終わりにするのでしょうか、もったいないですね。

隊長も生徒のすぐ脇で観戦していましたが、悔しかったでしょうね。

今朝の各誌は一斉に駒野の磐田入りを記した。
ある誌では、磐田は右サイドでの起用を考えているとある。

駒野は広島ユース出身の選手。そして磐田の右サイドには磐田ユース出身の太田がいる。
他チームの生え抜きを獲ったら自チームの生え抜きを出さなければならない。
そういうもんなのかなと思う。

4バックにして左サイドなんてのは・・・無いな

これで今季の補強は完了だろうね。
外人は途中からでもいいよ。
セリエBの若いブラジル人獲得よりも注目すべき事が私にはあります。

まず、何と言っても藤枝東!
王国とか強国という称号がいつのまにか古豪に変わってしまった静岡の高校サッカーですが、今回のチームは何か違う予感がする。
負けるのなら初戦のPKで負けていたんだと思う。それもGKが止めて勝ったのでは無く相手がバーに当てて勝ったという、これ以上無いギリギリの勝ち方だった。試合内容も寂しいもんだったし。
でも2回戦からは全く負ける気がしなかった。
何と言っても河井君。どうしても俊哉と重なる。体の小ささや走り方。ボールのさばき方も似ているような気がする。
高校生の時の俊哉をビデオで見ると違うのだが、受ける印象としては同じ。
それと、松田君。外しまくっている印象があるのだが、ニアで合わせシュートが気持ちよくて期待しています。
エスパに入る大前なんて選手よりも素質はありそうだから、ニヤけていないで本気でやってくれると大ブレイクしそうなんですが。

ところでこの河井君はお勉強の方もたいしたもんらしくトップクラスだそうです。
将来、河井・岡本というインテリコンビがジュビロで形成されることを願っています。

14日は静岡県民としては決戦です。3連敗中の相手らしいので是非とも最高の舞台でリベンジを果たして欲しいと思います。
2-1で藤枝東の勝ちと予想します。

もうひとつ気になるのが、15日にでも発表との噂のある駒野選手。
静岡新聞などでは、マンションに物件の問合せがあったというだけで喜んでいるようなのですが、どうなんでしょうか。好印象って、広島や神戸に比べ賃貸マンションの値段があまりにも浜松は安いのでその事を言っているのではないでしょうか。
過去に武田選手なんか、実家が浜松にあるのに駅前のタワーホテルの1室に1シーズン泊まっていたという事もあった。
別に駒野選手が来なくても何とかなりそうだけそ、来ればある程度の活躍はしてくれるでしょう。それが数億円に値するのかどうかは別として。そして決算報告の際に駒野選手の移籍金の為赤字でしたと言うのでしょうが。


赤に行ったハゲの事はどうでも良くなりました。
パソコンの中に入っていた画像なんかは全て消去しました。
飛行機に乗るのが命がけだという事みたいですが、ACLでの移動は直行でいけるドイツとは比較にならない程大変だと思うけど。

今から、レッズ戦が楽しみで仕方がありません。おそらくエコパだろうけど。ヤマスタだったら、前半に水を飲みにゴール近辺に来た際に思いっきりブーイングや罵詈雑言を浴びせるのが楽しみです。
それでも、タカおかえり!頑張って!なんて寝ぼけた事を言うアホサポはいるでしょうが。
決まったみたいだ。
高原の浦和入り。

今までは、世界のどこに行っても磐田の高原として、あるいは中山の弟子として見ていたから彼の行動や言動を肯定して来た。

しかし、思い起こせば彼のわがままな行為に振り回されてきたような気がする。

ボカに行った時。
ボカで4-0の試合で後半の終わり頃に無人のゴールに流し込むだけの1点を取っただけで給与のトラブルとか言いながら事実上の戦力外として出戻った時。
100%ノブオのシュートを頭でさわって入れ、自分の得点のように振舞った柏での優勝決定戦。
贔屓目に見ればプロフェッショナルだが、自分が点を取る事だけに終始しチームメイトに対し暴君的に振る舞い監督もあきれて途中で代えられた完全制覇の試合。
自分さえ良ければ全て良しという彼の本性が見えたHSVへの移籍。
やっと良いチームにめぐり合えたといいながら、エースストライカーとして使ってくれなくなったとたんに監督批判を繰り返し、それでも慰留に努めたチームに後ろ足で砂を掛けるように契約解除をした今日。

磐田の高原でなくなった今、彼の今までの行動は単なるわがままや自分勝手、本当に恩知らず野郎に思えてきた。

26点取ったのも自分の実力だと思っているのだろうが、あれはあの中盤があったからこそ出来た事で、後にも先にもあれほど活躍したのがあの1シーズンだけだった事がそれを肯定する。

静岡出身だが、彼は東部の人間。磐田や浜松の西部の人にとっては親近感など全く無い。豊橋や岡崎や名古屋の方が親近感を感じる。
磐田に入ったのも、どこかに決まりそうだったのをY元至上最低監督が誘ったからで、彼が磐田を去ってから大久保での練習参加も無いし磐田や浜松に来たという話も聞いた事が無い。
磐田のフロントにでもY元監督が残っていれば磐田復帰の可能性もあっただろうが。

浦和に入ってどんなプレーを見せるのか、マスコミは最強のFW等と言っているが果たして同だろうか。
相方のFWは1人でこじ開けてシュートまで持っていくタイプ。ゴール前でパスなど期待できない。

代表がどうしたとか、レベルアップがどうだとか言っているようだが、あれほど海外志向の強かった彼がJリーグに戻ってくる事を考えていたとは正直驚きだ。スペインやイタリア、イングランドから1ランク落ちるブンデスですら結果が出なかった事で自分の実力がわかったんだろうな。

どうせ、浦和で2シーズンくらいで見限られるだろうな。簡単に捨てられるさ。そんで京都や福岡あたりに行って奥みたいに引退さ。

大岩や奥を越えた最低野郎の誕生だ。
[恩知らず!裏切り者!大口野郎!]の続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。